いつかどこかで見たことがあるような気がする。
 そんな光景がときにはある。

 それを記憶の混乱というにしても。

 何万年と連綿と繰り返し伝えられてきたなかの
 いくつかが紛れ込んでいて甦るということはないのか。
 自分の存在は偶然ではあるけれど、太古からずっと
 繋がってはいるらしい。

 


*top *next


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO